ホワイトニング ~歯の黄ばみが気になる・白くしたい~

私の歯って黄色い!?

体質や加齢によって歯の色は黄色っぽくなります。

白くてキラキラした歯になりたい――
結婚式が近いので、笑った時に見える歯を純白ドレスに合うようにしたい――
歯にダメージを与えることなく、健康的・安全に歯を白くしたい――

そんな方には、ホワイトニングをおすすめします。ホワイトニングは、歯を削ることなく、本来の白さを取り戻せる方法です。

ホームホワイトニングとオフィスホワイトニング

術前

術後

ホームホワイトニングとは?
医師の指導を受け、ご自宅で施術する歯の漂白方法。濃度の低い薬剤を使うので、すぐに白くなるわけではありませんが、後戻りが少ないのが特徴です。また、自己管理が必要ですが、自宅で気兼ねなくできるのが良いところです。

オフィスホワイトニングとは?
歯科医院で医師が施術する歯の漂白方法。濃度の高い薬剤を使うので、効果がすぐにあらわれますが、色戻りがしやすいのが特徴です。医師にまかせるので安心です。

また、ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングを併用した「デュアルホワイトニング」もあり、組み合わせることでより高い効果が得られます。

ホワイトニングの流れ(デュアルホワイトニング例)

初日

  • 診断
  • マウストレー作製のため、型採り

2日目

  • ホームホワイトニング、施術スタート!
  • 施術前の写真撮影
  • マウストレー試着
  • 歯のクリーニング

1週間後

  • 定期検診
  • (必要な方は)オフィスホワイトニング施術

数週間後

  • 施術後の写真撮影
  • フッ素塗布

数ヶ月後

  • メインテナンス
  • 漂白用歯みがき
  • 再ホワイトニング

ホワイトニング Q&A

詰めものや被せものもホワイトニングできますか?

いいえ、白くなるのはご自分の歯だけです。ホワイトニングした歯の色に合わせるには、再治療が必要になる場合があります。

ホワイトニングに使う薬には、副作用がありますか?

安全性を認められたホワイトニング剤を使用していますので、ご安心ください。多少の知覚過敏の症状が出ることもありますが、一過性のものです。

ホワイトニングの効果はいつまで続きますか?

通常であれば半年~1年くらいは効果が続きますが、継続的にホワイトニングを行うことにより、白さを持続させることができます。効果を持続させるためには、コーヒーや紅茶、喫煙などによる着色にご注意ください。

せっかくホワイトニングしたのに後戻りすると聞きました。再施術すると初回と同じ時間と費用がかかるのでしょうか?

後戻り防止には、「DENTRADE トゥースペースト」をおすすめしています。初回に使用したマウストレーを使ってホームホワイトニングをするものです。1~2回施術するだけで白さが回復し、数ヶ月持続します。

ホワイトニングにかかる時間が気になります。費用も心配です。

ホワイトニングにかかる時間は個人差がありますので、まずはご相談ください。費用は、保険の利かない自費診療ですので高く感じるかもしれません。ですが、ラミネートベニアなどに比べると格段に安く、何よりも自分の歯を削らずに施術ができますので、メリットは大きいと考えております。ぜひご検討ください。

24H受付中 インターネット診療予約